第九区画

  【これは言わせてもらいたい】
あとですね、一言書かせていただきたい事がありま
す。故人の書かれた文章に対してコメントするのは
少々気がひけるのですが、どうしても言いたいんで
す。
文頭の「私は原発反対運動家ではありません」という
宣言文です。
これだけ、明らかに故意に原子力に否定的な見解
で様々な事象を書いて公表しておきながら、この宣言
は随分ではないでしょうか?
というか文末に「ですから、私はこれ以上原発を増や
してはいけない、原発の増設は絶対に反対だという信
念でやっています。」って反対運動をしていると明言し
ているにも関わらずですよ。
私はこの文章を『賛成意見を持っていますよ』って書
いた上で書いています。
だから読む人だって、「賛成側の視点から見た意見
なんだな」って事が解ってもらえるはずです。
ですが、『私は原発反対運動家ではありません』と記
述しておきながら反対傾向に異常に偏った見解文を
公表すると言うのは、明らかに『中立な視点で見たらこ
うなんだ』という誤解を誘導しようとしているように思え
ます。
これでは『原発反対だと書くと偏った意見だと思われ
るから、誰もがこれが中立で正しい現実だと公平な視
点で見るように反対活動ではないと謳(うた)って置こ
う』というスタンスに見えてしまいます。
せめて『私は原発反対論を支持しています』と初め
に宣言すべきです。
意見を述べるからには、自分の立場を正しく公表す
る必要があると思います。
なぜなら立場によって人は物の見方が大きく変わっ
てしまうものだからです。
どんな立場の人間で、どんな主義主張を持っている
人が、何について、何を元に書いているのかをハッキ
リさせる必要があると思います。